世田谷自然食品で若さを保つ│健康になるため活用しよう

婦人

ポリフェノールの摂取

栄養補助食品

糖尿病を患うと、初期はあまり自覚症状がありません。しかし合併症を伴うようになると、命に危険を及ぼす疾患でもあります。このような糖尿病は、増加傾向が著しいために、日本では関心の高い疾患です。そうした糖尿病の治療法は、糖分摂取を控える食事療法による血糖値のコントロールが基本です。しかし糖分摂取を控える食事療法を行っても、血糖値のコントロールが上手く行くとは限りません。そこで注目を浴びているのが、ポリフェノールの摂取を行うことです。ポリフェノールには、複数の効果があることが、近年の研究によって明らかにされています。そのうちの一つが、腸管における糖分の吸収を抑制して、血糖値を下げる効果です。したがって糖尿病を患う場合には、ポリフェノールのサプリメントを摂取すると効果的です。

こうしたポリフェノールは、サプリメント以外の食品からも摂取できます。しかしポリフェノールを含む食品は、糖分を多く含んでいるものが多い傾向があります。例えば赤ワインは、ポリフェノールを多く含むことで有名ですが、原材料は糖分が多いブドウです。もちろん糖分を多い食品を摂取すると、ポリフェノールの効果があっても、血糖値が上昇します。血糖値が上昇すると、そのぶん糖尿病が悪化しますから、悪影響を及ぼす可能性があります。したがってポリフェノールを摂取する際には、糖分を含まないものを選択すべきです。そうした点でサプリメントであれば、糖分を含ませずに、ポリフェノールだけを摂取できます。このような特徴があるため糖尿病では、ポリフェノールをサプリメントで摂取すると安全です。